ありつづける為に 


とても不思議なことです

太古の昔

人は何を考え何を信じ

何を支えに生きてきたのか

そうです

それさえも記録に残っているのですから

ではなぜ

軌跡を残してきたのでしょうか

人は後悔する生き物だから

やり残したことがたくさんあるから

もっともっと生きたかったから

自分の生きてきた証を知ってほしいから

幸せを引き継いでほしいから

想いは何かしらに

込められて

今、私たちのもとに

存在しています

忘れては欲しくない事

記憶から消したくない事実

文字であり記号であり

その中に生きている

それを感じる魂を

くみ取る意識を

生まれてくる私たちは

どこかに編み込まれて

この世に誕生するのかも

しれない

そして、また私たちも

自分が犯した間違いを

痛い魂の叫びを

震えるほどの感動を

誰かに伝えなくては

ならないのかも

しれないのです

これから生きゆく

新しい生命の為に
スポンサーサイト


 この記事へのコメント: 

この記事へコメント:する














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

桜咲 やよい

Author:桜咲 やよい
woman

ところどころに緑の点在するまだまだ田舎っぽいところに住んでいます

QR