イチョウ並木の中で 


ちょっと横向いたら

焦ってるあなた

それがおかしくて

本当は怒ってなんかいないのに

わたしは少しだけ

すねた表情を作ってみる

木枯らしが吹き抜けるイチョウの黄色

あなたの困った目線の先に

なんて鮮やか

戸惑うあなたの腕にしがみつく

見上げるわたしの目に

映るあなた

たくさんの黄金色に染まって

金色に揺れる三角の妖精に笑われてる

舌を出して笑えば

寒い北風に負けないくらいに

わたしを温めてくれる微笑みが返る

そうして

あなたはギュッとわたしを抱きしめて

行きすぎる冬を感じさせてくれる

お願いね

今年も来年も

ずっとずっと先まで

わたしを温めていてね

今世界中が黄色く染まってゆく

スポンサーサイト


 この記事へのコメント: 

この記事へコメント:する














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

桜咲 やよい

Author:桜咲 やよい
woman

ところどころに緑の点在するまだまだ田舎っぽいところに住んでいます

QR